マリーンカップ2021予想|過去傾向分析・前走から巻き返し可能な1頭に初ダート狙い目の1頭

マリーンカップ2021予想|過去傾向分析(枠順・人気・脚質・前走)などを紹介します。2021年4月7日船橋競馬11R第25回マリーンカップJpnIII3上牝馬オープン・ダート1600m

競馬なのに安定して【2000人が実践できた!】毎月30万円稼ぐ方法を教えます!

神戸新聞杯週・オールカマー週
ハマる!穴馬対策の推奨馬情報

昨年8人気が絡んだ神戸新聞杯…
レイパパレが沈んだオールカマー…
中穴~人気薄馬が気になるならここを見てください。

毎週ここの推奨馬が穴馬を読んでます!
【逆境セレクト(無料)】
ローズS   :1→2→7人気
セントウルS :1→6→4人気
紫苑S    :1→2→6人気
札幌2歳S  :1→6→4人気
キーンランドC:6→2→4人気
BSN賞   :4→2→14人気
──────────────────
圧巻はこちらです!
・9/04 新潟記念
1着 カラテ 10人気
2着 ユーキャンスマイル 9人気
3着 フェーングロッテン 3人気
見事に的中しましたよ(無料公開)

ここが選んだ穴馬が高確率できます!
秋G1戦線に向けての穴馬対策は万全
こちら↓↓から無料情報をチェックしましょう!

土日で稼げる馬
最終結論を無料で教えます。

マリーンカップ2021過去傾向分析

単勝人気

単勝1番人気[5-3-0-2]勝率50%3着内率80%と優秀。単勝1番人気はすべてJRA組で関西馬が好走しています。

単勝2番人気[2-3-2-3]勝率20%3着内率70%と善戦。

過去10年の1着10頭はすべて、単勝5番人気以内となっており人気上位組が好走。全体的に見ても、単勝6番人気以内が好走の目安になる結果です。

枠順

今年は7頭立てのため、枠順の有利不利はそこまで無いとは思いますが、3枠4枠[0-1-3-20]と勝ち星がなく、やや苦戦。1枠[1-0-1-8]とこちらもやや苦戦しています。

6枠がもっとも好走しており[4-3-0-12]勝率21.1%3着内率36.8%。5枠~8枠が善戦している結果です。

脚質

逃げ先行馬で8勝と中心。

差し馬も好走していますが[2-2-4-39]と、出走馬が多い中での勝率4.3%ですから、やはり前が有利なレースになりやすいです。

追い込み馬[0-0-0-26]と苦戦。25頭が地方勢となっています。

年齢

5歳[7-4-3-23]勝率18.9%3着内率37.8%と優秀。このうち、JRAの関東馬[2-1-2-1]勝率33.3%3着内率83.3%と優秀な数値です。

7歳以上は[0-1-1-15]と苦戦。

全体的には、4歳5歳6歳が善戦しています。

馬体重

馬体重435kg~馬体重525kg以内が好走しており中心。

ダートですから馬格は必要かと思いましたが、馬体重435kgで2勝ですから馬体重の有利不利は無しと見て良い結果だと思います。

所属

JRA勢が8勝と圧勝していますが、大井、川崎が1勝ずつと、完全にJRA組有利とは言えない結果です。

血統(種牡馬)

ゴールドアリュール、ネオユニヴァース産駒が好走。全体的には、現役時代にダートで好走していた種牡馬の相性が良いレースです。

前走クラス

前走中央OP、地方OP組が中心。JRA組は3勝クラスが1頭のみ3着に好走していますが、基本は前走OPクラス組です。

前走レース

前走TCK盃、エンプレス杯組が好走しており、特に前走TCK盃[1-3-3-1]。今年はTCK盃組が出ていませんので、必然と前走エンプレス杯組が中心になりそうです。

その前走エンプレス杯で2着以内[3-1-1-3]と善戦しており、サルサディオーネが該当します。

前走人気

前走単勝10番人気からも勝ち馬が出ており、2着3着も前走単勝8番、9番人気が好走しているため、前走人気は不問かなと思います。

マリーンカップ2021予想のポイント

4角3番手以内通過が9勝、4角4番手以内通過が2着10頭と、完全に前有利な結果。

地方勢とJRA組との地力の差で、必然とJRA勢が逃げ~先行、もしくは、まくって4角までに先団に取り付くことが多く、地方勢が善戦するには、スピードが速くなる3角手前で置いていかれない脚質が重要だと思います。

また、この位置取りが基本で、前走エンプレス杯組、JRA勢、4歳5歳6歳、単勝5番人気以内などを考慮すれば、といった感じでしょうか。

マリーンカップ2021予想

7頭立てと少頭数ですから、地力の勝負になるのは間違いなく、そこに距離適性やコース適性を考慮すれば、今年はJRA勢よりも地方勢の出番かなと。

単勝:サルサディオーネ

少頭数に逃げ脚質ですから、1枠は好都合で。

スタートダッシュがイマイチつかないレースもありますので、スタート五分ならの条件も付きますが、このメンバーであれば、2連覇も十分狙える存在。

前走エンプレス杯は、逃げてハイペースを演出。4角手前にはムチが入り、少し厳しい感じに見えましたが、最後の直線に入ってからしぶとく粘り腰を出して2着を死守。

得意の舞台で巻き返す地力はあると見ています。

 

単穴:フェアリーポルカ

血統背景はダートでも走れる可能性は高く、実績面を見ても、初ダートのここが狙い目かなと。

前走中山牝馬Sは、重馬場の荒れた馬場でもマクリ競馬で3着に善戦。マイルもターコイズS3着があるように守備範囲で、芝重賞で行き足のつかなかった脚質がダートでスムーズに。そんな可能性も十分。

初ダート馬を買うなら、1戦目か2戦目という部分でも狙っていきたい1頭ですね。

データ競馬予想「極点」無料メルマガ読者募集中

無料メルマガでは、重賞予想やサイトで公開していない予想を無料公開しています。

[無料メルマガ主な的中結果]

日本ダービー・馬連730円/5点
天皇賞春・馬連520円/5点
スイートピーS・馬連1,270円/4点
大阪杯・馬連8-14/10,980円/10点
フローラS・馬連5,710円/7点

直近では、レパードSを馬連7点で3,690円を的中

また、G1では、大阪杯で馬連10,980円の万馬券的中などもあります。

他にも有益な情報やサイト記事更新案内などを配信しています。

ぜひ、競馬予想の参考にして見てください!

 

また、無料メルマガはいつでも配信解除が行えます。

 

無料メルマガ記事内にも配信解除フォームを設けております。

おすすめの記事