帝王賞2021予想|過去傾向分析・先行力が問われる1戦!勝ち馬は4角3番手以内が狙い目

帝王賞(大井)2021年の予想や帝王賞(大井)過去10年データ傾向(枠順・脚質・人気・前走・所属)などを分析して紹介。また、大井競馬ダート2000mのコース解説も紹介します。

レース詳細
  • 実施日/2021年6月30日(水)
  • 競馬場/大井競馬場
  • 距離/ダート右回り外2000m
  • 出走資格/サラブレッド系4歳以上
  • 1着賞金/7000万円
  • 負担重量/定量(57kg、牝馬2kg減)

大井ダート2000mコース解説

参考:地方競馬情報サイト

外回りコースを使用しており、かなりタフなレースが特徴的です。

スタートは4コーナー終わりから。

最初のコーナーまでに距離があり、枠順による有利不利はないものの、東京ダービーに限っては、7枠が圧倒的に有利で、全体的に見ても先行馬が優秀。

3コーナー手前からロングスパートになりやすいため、持久力が問われるレースになりやすいです。

帝王賞2021枠順

今年は、メンバーが揃った1戦でレベルの高い競馬が見られそうかなと。

特にオメガパフュームとチュウワウィザードの古豪2頭に、前走東海Sで完勝したオーヴェルニュ。父スマートファルコンが4勝を挙げていますから、オーヴェルニュにも期待がかかるところです。

地方からは前走かしわ記念1着カジノフォンテン。5歳になって本格化したように見える走りですから、中央馬を退けて好走するかどうか?

枠順での有利不利があまりない帝王賞ですので、各馬の地力が勝敗を分けそうなメンバーとなっています。

帝王賞過去10年1着馬

過去10年の1着馬は、単勝6番人気から出るなど、他指定交流重賞の結果を参考にすれば、人気台頭の結果となっています。

また、単勝1番人気[2-6-1-1]と2勝のみですから信頼に欠けており、単勝2番人気3勝、3番人気3勝と1番人気を上回る結果には注目したいところです。

帝王賞2021過去データ傾向分析

枠順


【好走データ】1枠3枠5枠6枠8枠

【苦戦データ】7枠

枠順による大きな有利不利はなく、7枠がやや苦戦しているかなといった結果。

勝ち星は3枠5枠6枠が2勝づつでタイの成績です。

脚質


【好走データ】先行馬

【苦戦データ】追い込み馬

先行馬[6-4-3-19]勝率18.8%3着内率40.6%と優秀。特に単勝1番人気の先行馬は[1-2-1-0]3着内率100%、複回収率115%と好成績です。

逃げ馬も善戦しており、好走脚質としては差し馬まで。

追い込み馬[1-0-0-30]と苦戦しています。

4角通過順


【好走データ】4角3番手以内通過

【苦戦データ】4角11番手以下

4角3番手以内通過[8-7-3-11]と3着以内30頭中18頭が該当しており、前有利の結果です。

4角11番手以下は苦戦しており、全体的には、4角8番手以内が好走の目安です。

所属


【好走データ】JRA関西馬

【苦戦データ】地方勢

JRA関西馬[10-9-6-28]勝率18.9%3着内率47.2%と圧勝しており中心の存在です。

JRA関東馬は[0-1-2-5]と勝ち星はないものの、出走機会数が少ない割に3着内率37.5%と数値は高めです。

地方勢は、大井3着2回のみで苦戦しています。

予想のポイント
JRA関西馬で単勝1番人気[2-5-1-1]勝率22.2%3着内率88.9%と最適な軸馬。また、勝率ならJRA関西馬で単勝2番人気が優秀です。

単勝人気


【好走データ】単勝3番人気以内

【苦戦データ】単勝9番人気以下

単勝1番人気[2-6-1-1]と好走しており、3着以内の軸馬としては最適。ただし、1着の取りこぼしが多く、勝ち切るなら、単勝2番3番人気が優秀です。

全体的には、勝ち馬は単勝6番人気以内。3着以内は単勝8番人気以内が好走の目安です。

帝王賞2021血統・種牡馬データ

種牡馬

【好走データ】ゴールドアリュール[4-5-0-2]、キングカメハメハ[2-1-2-4]

【苦戦データ】ネオユニヴァース[0-0-0-4]、ウォーエンブレム[0-0-0-5]

母父

帝王賞2021騎手・調教師データ

騎手

【好走データ】武豊騎手[3-1-2-2]、川田騎手[2-1-0-1]、幸騎手[2-0-0-1]、福永祐一騎手[1-1-1-1]

【苦戦データ】内田博幸騎手[0-0-0-4]、和田竜二騎手[0-0-0-3]

帝王賞2021過去10年 前走データ

前走クラス


【好走データ】前走JRAのOPクラス

【苦戦データ】前走地方レース全般

前走レース


【好走データ】前走かしわ記念、前走平安ステークス

【苦戦データ】大井記念

前走かしわ記念[4-5-3-10]

  • 前走かしわ記念で単勝3番人気以内[4-5-1-4]
  • 前走かしわ記念で1着[3-2-0-2]すべてJRA関西馬
  • 前走かしわ記念で5着以内[4-5-3-10]
  • 前走かしわ記念1着馬の馬体重489kg~532kg

前走平安ステークス[2-4-0-8]

  • 前走平安ステークスで単勝6番人気以内[2-4-0-5]
  • 前走平安ステークスで1着[0-3-0-1]すべてJRA関西馬
  • 前走平安ステークスで5着以内[2-4-0-4]
予想のポイント
前走海外組が人気になりやすい中、[2-0-2-4]とやや苦戦しており、軸馬としては信頼に欠ける結果す。それなら前走かしわ記念1着馬カジノフォンテンか、前走平安ステークス1着馬オーヴェルニュが妥当かなと思います。

前走単勝人気


【好走データ】前走単勝1番人気

【苦戦データ】前走単勝8番人気以下

前走単勝1番人気が好走しており中心。

前走単勝8番人気以下から極端に数値が悪くなっている反面、前走単勝7番人気以内が善戦していますので、前走上位人気馬以外も注意が必要です。

前走着順


【好走データ】前走1着

【苦戦データ】前走8着以下

帝王賞2021過去10年 データ傾向分析まとめ

好走データ

  • 1枠3枠5枠6枠8枠
  • 先行馬
  • 4角3番手以内通過
  • JRA関西馬
  • 単勝3番人気以内
  • ゴールドアリュール産駒
  • キングカメハメハ産駒
  • 武豊騎手
  • 川田騎手
  • 前走JRAのOPクラス
  • 前走かしわ記念
  • 前走平安ステークス
  • 前走単勝1番人気
  • 前走1着
  • 前走8着以下

苦戦データ

  • 7枠
  • 追い込み馬
  • 4角11番手以下
  • 地方勢
  • 単勝9番人気以下
  • ネオユニヴァース産駒
  • ウォーエンブレム産駒
  • 内田博幸騎手
  • 和田竜二騎手
  • 前走地方レース全般
  • 大井記念
  • 前走単勝8番人気以下

帝王賞2021予想

本命◎10オーヴェルニュ

前走平安ステークスは、休養明け初戦で馬体重14kg増の474kgと若干太め残りが気になりましたが、結果は圧勝。

2着アメリカンシードに6馬身差をつけてレコードVですから、重馬場だったとしても強い内容だったと思います。

今回、初の地方参戦となりますが、父スマートファルコンは大井2000mを最も得意としており、オーヴェルニュも問題ないかなと。

また、大井2000m好調の福永騎手がそのまま乗りますので間違いなくプラス。また7枠を引いたことで、外を周りながら他馬の出方が見れる、もしくは、スピードが速くなるところで置いていかれる心配も少ないので、今回は期待しかない1頭ですね。

◎10オーヴェルニュ
○5カジノフォンテン
▲4テーオーケインズ
△6ダノンファラオ
×10オメガパフューム
×3ミューチャリー
馬連10-5.4.6.10.3/5点

おすすめの記事