宝塚記念2021予想|過去傾向分析・極端な枠順の先行馬が狙い目

宝塚記念2021の予想や予想オッズ・宝塚記念過去10年データ(枠順・脚質・馬体重・前走・人気・斤量)などを分析して紹介。また阪神芝2200mのコース解説も紹介しています。

今週も頼りになる無料予想・最高払戻72万円の無料買い目

的中率&払戻額のバランスOK!
最高払戻は・・・72万円です!!
━━━━━━━━━━━━━━
逆境セレクト(直近無料情報的中結果)
・金鯱賞     3連単10,610円
・弥生賞     3連単25,180円
・中山記念    3連単15,510円
・フェブラリーS 3連単76,940円
・クイーンC   3連単4,940円
・東京新聞杯   3連単8,750円
・根岸S     3連単34,910円
・日経新春杯   3連単26,610円
・愛知杯     3連単124,940円
・シンザン記念  3連単25,490円
━━━━━━━━━━━━━━
最大の的中こちら
◎AJCC
三連単:720,760円
3-11-4人気お見事すぎます!
◎京都記念
三連単:679,100円
12番人気アメリカンゴールド入れ込み◎

昨年も10万馬券多く出してますが
今年はそれを上回るハイペースで、穴馬がバシバシ入ってます!

例えば、

◎福島牝馬ステークス
6人気クリノプレミアム
5人気サトノダムゼル
9番人気シンシアウィッシュ
◎桜花賞
7人気スターズオンアース
6人気ナムラクレア
◎大阪杯
8人気ポタジェ
7人気アリーヴォ

的確でありながら高配当が望める穴馬を推奨しています。

そして青葉賞無料公開きました!

なんと2頭も走りそうな穴!いるとの事

「何でこんな人気薄入れてるの?」
疑問に思いながら見ていますが上手く的中&回収と…荒れるレースはココ必見です!

今週の無料買い目はこちらから↓

阪神芝2200mコース解説

参考:JRA

スタートは外回り4コーナー出口から。

最初のコーナーまでの距離が十分にあるため、テンはゆったりと入ることが多いですが、下り坂も手伝ってやや速くなることも。

向こう正面に向くころには、ペースが落ち着き、やや縦長の展開になりやすく、3角手前からロングスパートが始まります。

切れ味勝負というよりは、息の長い脚が使える馬が好走しており、スタミナやパワーも要するコースです。

宝塚記念2021登録馬

宝塚記念2021枠順

ヨシオとキングニミッツが回避したことで、枠順は13頭立てとなりました。

過去10年で7勝を挙げている8枠には、ミスマンマミーアとキセキが入り、グランプリ3連覇を目指すクロノジェネシスは、勝ち星の無い5枠。

穴をあけやすい1枠2枠には、1枠ユニコーンライオンに2枠レイパパレ。2頭ともに逃げ先行馬ですので、どちらが前に行くのか?これによって展開がガラッと変わりそうです。

週末の雨予報が当たれば、ニヤッと出来そうなアリストテレスは6枠。過去10年、重馬場以上の開催がなく、稍重なら[0-0-1-7]と苦戦。

稍重以上なら2枠が好走していますので、道悪巧者のレイパパレには追い風になりそうな枠順です。

宝塚記念2021予想オッズ

参考:ネット競馬

宝塚記念2021過去データ傾向分析

単勝人気


【好走データ】単勝6番人気

【苦戦データ】単勝13番人気以下

単勝1番人気[2-3-1-4]勝率20%3着内率60%と一応の好走率。他G1と比べれば物足りない数値の上、勝ちこぼしが目立つ結果です。

全体的には、単勝3番人気以内[6-4-3-17]勝率20%3着内率43.3%とこちらも一応の好走データ。

狙い目としては単勝6番人気で[2-1-2-5]勝率20%3着内率50%。単複回収率100%を超えていますので、単勝1番人気よりも旨味があるのは確かです。

基本的に紐荒れしやすい結果ですから、広めの予想が必要です。

単勝オッズ


【好走データ】単勝2倍~2.9倍

【苦戦データ】単勝50倍以上

単勝2倍~2.9倍[2-1-1-1]勝率40%3着内率80%と優秀で、牝馬に限れば[0-1-1-0]3着内率100%。過去10年で牝馬による単勝1倍台はありません。

全体的には、単勝14.9倍以内までが軸候補で、単勝20倍~99.9倍以内が紐候補になりそうな結果です。

荒れやすい宝塚記念ですが、単勝100倍以上は苦戦しており、過度な人気薄の好走は薄い結果です。

枠順


【好走データ】8枠

【苦戦データ】3枠4枠5枠7枠

3枠4枠5枠7枠に勝ち星は無し。特に3枠は苦戦しており、単勝1番人気も3着外の結果がありますので強いデータかなと思います。

8枠が際立って好走しており、過去10年のトレンド。特に過去8年に絞り、2018年以外であれば、毎年8枠が勝ち馬になっています。

予想のポイント
上位人気馬がやや苦戦している中、8枠で単勝3番人気以内は[5-0-1-3]勝率55.6%3着内率54.5%と好走しており、さらに単複回収率100%超え。さらに脚質を先行馬に限れば[4-0-1-1]勝率66.7%と好走していますので、[8枠+単勝3番人気以内+先行馬]は狙うべき馬になります。

脚質


【好走データ】先行

【苦戦データ】なし

先行馬が7勝と圧勝しており中心。また、前走でも4角5番手以内を通過した馬の好走率が高いのも特徴的なデータです。

逃げ馬に勝ち星が無いものの、3着内率30%と善戦しており軽視は禁物。

差し馬、追い込み馬も善戦しており、勝ち負けなら先行、差し、追い込みがメインになります。

年齢


【好走データ】4歳5歳

【苦戦データ】7歳以上

4歳5歳で9勝と好走しており中心。

7歳以上は[0-1-0-21]と苦戦しています。

所属


【好走データ】関西馬

【苦戦データ】関東馬

性別


【好走データ】牡馬

【苦戦データ】なし

勝ち星は牡馬優勢ですが、数値ならすべての好走率が牡馬よりも上です。

馬体重


【好走データ】馬体重440kg~馬体重519kg以内

【苦戦データ】なし

宝塚記念2021血統(種牡馬・母父)データ

種牡馬


【好走データ】キングカメハメハ、ディープインパクト、ハーツクライ

【苦戦データ】なし

母父


【好走データ】母父メジロマックイーン、母父トニービン

【苦戦データ】母父サンデーサイレンス

宝塚記念2021騎手・調教師・生産者データ

騎手


【好走データ】川田騎手、池添謙一騎手、ミルコ・デムーロ騎手

【苦戦データ】ルメール騎手、福永祐一騎手

ルメール騎手[0-0-0-6]と苦戦しており、今回クロノジェネシスで好走出来るかが予想のポイント。

調教師


【好走データ】池江泰寿調教師

【苦戦データ】なし

生産者


【好走データ】ノーザンファーム生産馬

【苦戦データ】社台ファーム生産馬

ノーザンファーム生産馬で単勝1番人気[0-2-1-2]とやや苦戦しており、クロノジェネシスの勝ち負けがあるかどうか。

宝塚記念2021過去10年 前走データ

前走クラス


【好走データ】前走重賞

【苦戦データ】前走OP以下

前走レース


【好走データ】前走天皇賞春、前走大阪杯、前走鳴尾記念

【苦戦データ】前走安田記念、前走新潟大賞典

前走天皇賞春の好走データ

  • 同騎手[3-3-2-14]
  • 負けコンマ1秒以上[4-3-2-22]
  • 宝塚記念で当日単勝2番人気以内[3-0-1-4]

前走大阪杯の好走データ

  • 同騎手[2-1-0-7]
  • 負けコンマ0秒~コンマ5秒以内[2-1-0-5]
  • 大阪杯で単勝2番~4番人気2-1-0-3]
  • 宝塚記念で当日単勝3番人気以内[2-1-0-2]

前走鳴尾記念の好走データ

  • 鳴尾記念で4着以内[1-2-1-6]
  • 鳴尾記念で単勝3番人気以内[1-2-1-5]
  • 宝塚記念で当日単勝5番人気~9番人気[1-2-1-5]

前走ドバイシーマクラシック


前走ドバイシーマクラシックは[0-1-2-6]と勝ち切れておらず苦戦。

ただし、ドバイシーマクラシックで2着だったドゥラメンテが2着、ジェンティルドンナが3着と善戦していますので、逆に見れば、宝塚記念で大崩れしにくい存在だとも言えます。

今年はクロノジェネシスが該当します。

前走距離


【好走データ】前走2000m、前走3200m

【苦戦データ】前走1800m、前走2400m

前走単勝人気


【好走データ】前走単勝3番人気以内

【苦戦データ】前走単勝10番人気以下

前走着順


【好走データ】前走3着以内

【苦戦データ】前走5着

宝塚記念2021過去10年 データ傾向分析まとめ

好走データ

  • 単勝6番人気
  • 単勝2倍~2.9倍
  • 8枠
  • 先行
  • 4歳5歳
  • 関西馬
  • 牡馬
  • 馬体重440kg~馬体重519kg以内
  • キングカメハメハ産駒
  • ディープインパクト産駒
  • ハーツクライ産駒
  • 母父メジロマックイーン
  • 母父トニービン
  • 川田騎手
  • 池添謙一騎手
  • ミルコ・デムーロ騎手
  • 池江泰寿調教師
  • ノーザンファーム生産馬
  • 前走重賞
  • 前走天皇賞春
  • 前走大阪杯
  • 前走鳴尾記念
  • 前走2000m
  • 前走3200m
  • 前走単勝3番人気以内
  • 前走3着以内

苦戦データ

  • 単勝13番人気以下
  • 単勝50倍以上
  • 3枠4枠5枠7枠
  • 7歳以上
  • 母父サンデーサイレンス
  • ルメール騎手
  • 福永祐一騎手
  • 社台ファーム生産馬
  • 前走OP以下
  • 前走安田記念
  • 前走新潟大賞典
  • 前走1800m
  • 前走2400m
  • 前走単勝10番人気以下
  • 前走5着

宝塚記念2021予想

本命◎10カレンブーケドール

これまで15戦2勝と勝ち星こそ少ないものの、一度もコンマ7秒以上での負けがない安定感の同馬。

場所、展開、ペースを問わず、非根幹距離でも結果を出していますので、牡馬相手でも十分勝ち負け出来る1頭かなと。

中間、最終追い切りも申し分なく、調整は順調に行えたように見え、戸崎騎手も「前走以上に感じた」ということで、馬体は仕上がった形。

で、今年は少頭数ですが、1枠と8枠に逃げ先行馬が入りましたので、テンの入りは速く、ミドルペース以上を想定。そうなれば、ある程度前に付けてから抜け出す競馬がハマりそうで、時計のかかる馬場が得意なカレンブーケドールに展開が向くはず。

ただし、今年は開催週がずれ込んでおり、その分、馬場状態が例年より良い状態の可能性もありますので、馬連ではなく3連複の軸馬として推したい1頭です。

◎10カレンブーケドール
○7クロノジェネシス
▲9アリストテレス
△5アドマイヤアルバ
△2レイパパレ
×11モズベッロ
×12ミスマンマミーア
3連複10-7.9.5.2.11.12/15点

15週連続的中の無料予想・天皇賞春も期待大!

重賞無料予想を含む15週連続で的中はここだけ!

★4月度無料予想結果まとめ

◎福島牝馬Sワイド14.1倍×500円
払戻額7,050円/回収率141%

◎クラウンC馬単45.5倍×300円
払戻額13,650円/回収率228%

◎大阪杯ワイド19.9倍×500円
払戻額9,950円/回収率199%

★実際に配信している無料買い目画像です↓

さらに4月16日やまびこSでは、7番人気ミラーウォーカーズに15番人気カフェクラウンを抑えて、ワイド137.3倍的中!

◎やまびこSワイド137.3倍×500円
払戻額68,650円/回収率1373%

★やまびこSの実際の無料買い目画像です↓

 

先日は平場で3連複20万馬券・回収率1万%出しました!

重賞はもちろん平場のレースも無料予想注目です。

今週の無料買い目公開予定レースは、天皇賞春・青葉賞

無料買い目は、こちらからご確認ください↓

データ競馬予想「極点」無料メルマガ読者募集中

無料メルマガでは、重賞予想やサイトで公開していない予想を無料公開しています。

直近では、フローラステークスで単勝1,360円 、複勝380円 、馬連5,710円 を的中

また、G1では、大阪杯で馬連10,980円の万馬券的中などもあります。

以下、実際に無料メルマガで配信したフローラSの予想記事を転載します。

■フローラステークス予想

過去、断然人気馬が少なく
馬券ファンでも迷いに迷うフローラS。

その要因としては
覚醒馬の出現や前評判の過大評価など。

今年もそれなりの軸馬も見当たらず
難しい予想となりましたが
本命は◎2エリカヴィータ。

新馬戦は単勝1番人気で1着。
最後の直線では
進路を探す余裕があり
外へ持ち出すとグングン加速。

一瞬の切れ味もさることながら
パワーを要する馬場にも向いているのかなと
思える内容だったと思います。

続く2戦目フェアリーSは
スタートで出遅れて後方から。

道中、折り合いも抜群で
4角に入っていきましたが

ここで脚を滑らせて
態勢が崩れるといった不利を受け
最後はルメール騎手も流す競馬で10着。

完全に流した競馬でしたので
この着順は完全に度外視したい競馬。

今回、短期放牧を挟み馬体回復に専念。
追い切り内容も上々で
ここは狙い目十分。

距離も伸びて良さそうで
田辺騎手に手綱が戻るのも
調教師相性から見てもプラス。

スローペースの上がり3F勝負になると思いますので
内で脚をため
最後の直線で差す競馬。

これに期待したいですね。

あとは、馬体減なら、言うことなし。

◎2エリカヴィータ
○9ラスール
▲3パーソナルハイ
△13ルージュスティリア
△6マイシンフォニー
✕14シンシアウィッシュ
✕10ホウオウバニラ
✕1ルージュエヴァイユ

《単勝1点》
◎2エリカヴィータ
《複勝1点》
◎2エリカヴィータ
《馬連7点》
2-9.3.13.6.14.10.1

他にも有益な情報やサイト記事更新案内などを配信しています。

ぜひ、競馬予想の参考にして見てください!

 

また、無料メルマガはいつでも配信解除が行えます。

 

無料メルマガ記事内にも配信解除フォームを設けております。

おすすめの記事