プリンシパルステークス2021予想|過去傾向分析・前走中山組が好走のポイント

プリンシパルステークス2021予想や予想オッズ・過去データ傾向(枠順・脚質・人気・馬体重・血統・騎手・調教師)などを分析して紹介します。2021年5月8日東京競馬11Rプリンシパルステークス3歳オープン・芝2000m

2020年無料予想実績No.1サイト!

2020年無料予想プラス169,490円の獲得!
昨年の有馬記念&ホープフルSダブル的中に加え2021年中山金杯で183倍的中です!

■有馬記念73.7倍×400円
[払戻金]29,480円[回収率]526.4%
11番人気サラキアをしっかりと入れて高配的中!

■ホープフルS19.0倍×400円
[払戻金]7,600円[回収率]158.3%
ダノンザキッドを軸に堅め決着でもプラス収支!


◎G1戦績21戦13勝
◎的中率62%
◎獲得額:277,890円
◎収支額:169,490円
最高値は天皇賞春7万弱獲得/回収率1350%
的確でありながら高配当が見込めます。

3連複6点~15点ですから、少額で楽しむライトユーザーにもお勧めの無料買い目です。

↑無料メール登録のみで即買い目が確認できます。

プリンシパルS2021登録馬

プリンシパルSコース解説

1コーナーポケット奥からのスタート。

広い東京コースは力勝負になりやすいコースですが、東京芝2000mは、枠順の有利不利が出やすいコースでもあります。そのポイントがスタート。

最初のコーナーまで約130mと距離が短いため、外枠馬はどうしても後ろへ下がってしまい不利になりやすい。その点、内枠逃げ・先行馬にとっては、かなり有利に働き、スムーズな競馬が出来るのが特徴的です。

上がり3F1位2位の単回収率が100%を超えているように切れ味が求められ、さらにスピード、パワーも要求されますので、このあたりは地力がすべてといっても良いコース形体となっています。

プリンシパルS2021予想オッズ

参考:ネット競馬

プリンシパルS2021過去データ傾向分析

枠順


【好走データ】1枠6枠

【苦戦データ】2枠7枠8枠

2枠7枠に勝ち星が無いものの、全体的には、どこからでも勝ち負け出来ている結果です。

特に6枠は[3-0-3-14]勝率15%とトップの成績。また1枠の勝率も良く、勝率で見るなら1枠6枠が優秀です。

脚質


【好走データ】先行~差し

【苦戦データ】逃げ馬

先行馬[4-5-3-19]勝率12.9%3着内率38.7%と好走しており、当日単勝2番人気以内なら[3-2-0-2]とさらに好走しています。

差し馬も同等の勝ち星ですが、数値ではやや劣る結果。それでも3着内率20.3%と善戦しており、先行~差しに有利なレースと言えます。

逃げ馬は苦戦。追い込み馬も3着内率10%と苦戦しています。

上がり3F1位馬だけ好走率が別格で[3-2-3-2]勝率30%3着内率80%。10頭中6頭が前走で上がり3F2位以内を出しています。

所属


【好走データ】関東馬

関東馬が8勝と優勢ですが、関西馬の3着内率18.3%と、数値なら関東、関西馬はほぼ互角の結果です。

キャリア


【好走データ】3戦~6戦

【苦戦データ】2戦以内・8戦・9戦

キャリア3戦~6戦が好走しており、レース実績、レース慣れが必要な結果です。

ただし、8戦・9戦もが苦戦しているため、見極めも必要かなと思います。

馬体重


【好走データ】馬体重440kg~馬体重499kg以内

【苦戦データ】馬体重439kg以内・馬体重500kg以上

極端な馬体重は苦戦。

馬体重440kg~馬体重499kg以内の平均的な馬体重が好走。

単勝人気


【好走データ】単勝1番人気

【苦戦データ】単勝9番人気以下

単勝1番人気[6-1-0-3]勝率60%3着内率70%は、かなり高い好走率で、単回収率138%と優秀。単勝1番人気は最適な軸馬と言えます。

勝ち馬は単勝7番人気以内まで。

単勝9番人気以下[0-0-2-64]と、苦戦しています。

単勝オッズ


【好走データ】単勝3.9倍以内

【苦戦データ】単勝20倍以上

単勝3.9倍以内[7-1-1-2]で勝率70%3着内率80%とかなり優秀。ほぼ単勝1番人気ですが、単勝2番人気も1頭入っており、単勝人気に関わらず単勝3.9倍以内は要チェックです。

プリンシパルS2021血統(種牡馬・母父)

種牡馬

ディープインパクト産駒、キングカメハメハ産駒、オルフェーヴル産駒が好走しており中心。

ハーツクライ産駒は苦戦しています。

母父

ミスプロ系、サンデーサイレンス系が優秀です。

プリンシパルS2021騎手・調教師・生産者

騎手

調教師

生産者

ノーザンファーム生産馬が好走しており中心。また当日単勝1番人気は[3-0-1-1]と好走。

社台ファーム生産馬も好走している中、当日単勝1番人気なら[2-1-0-1]と好走。

予想オッズならノーザンファーム生産馬のヴァイスメテオールが該当します。

プリンシパルS2021過去10年 前走データ

前走クラス


【好走データ】前走1勝クラス以上

【苦戦データ】前走未勝利

前走重賞組が6勝と好走していますが、前走1勝クラスも[3-5-7-54]と善戦しています。

前走レース


【好走データ】前走皐月賞、前走毎日杯、前走山吹賞

【苦戦データ】前走スプリングS、前走NZT

今年は、前走皐月賞組が不出走で、過去出走機会数の少ない、共同通信杯、アーリントンC組がメインになってきますが、こちらも登録馬が2頭のみ。

そうなると、前走1勝クラスが中心となり、前走平場1勝クラスが狙い目になります。

前走距離


【好走データ】前走1800m、前走2000m

【苦戦データ】前走1600m以内

前走1800m、前走2000mが好走しており中心ですが、前走中山芝1800m[0-1-0-9]、前走東京芝1800m[0-0-0-7]と苦戦しており、気をつけたいところです。

前走場所


【好走データ】中山芝2000m

【苦戦データ】福島競馬

前走中山芝2000mが最も好走しており[6-2-2-10]勝率30%3着内率50%。単回収率241%、複回収率117%と狙い目十分です。

中山芝2000m以外の芝1600m、芝1800m、芝2200mは苦戦。中山ダート1800mも苦戦しています。

前走単勝人気


【好走データ】前走単勝3番人気以内

【苦戦データ】前走単勝4番人気

前走単勝3番人気以内を一応の好走データに挙げていますが、前走単勝5番人気以下からも3勝を挙げるなど好走しており、そこまで気にする必要はないのかなと。

前走着順

【苦戦データ】前走4着

前走4着以外なら、どこからでも勝ち負けが出来ており、前走10着以下からも3頭が善戦。前走着順は不問の結果です。

プリンシパルS2021過去10年 データ傾向分析まとめ

好走データ

  • 1枠6枠
  • 先行~差し
  • 関東馬
  • 3戦~6戦
  • 馬体重440kg~馬体重499kg以内
  • 単勝1番人気
  • 単勝3.9倍以内
  • ノーザンファーム生産馬
  • 社台ファーム生産馬
  • 前走1勝クラス以上
  • 前走1800m
  • 前走2000m
  • 前走中山芝2000m
  • 前走単勝3番人気以内

苦戦データ

  • 2枠7枠8枠
  • 逃げ馬
  • 2戦以内・8戦・9戦
  • 馬体重439kg以内
  • 馬体重500kg以上
  • 単勝9番人気以下
  • 単勝20倍以上
  • 前走未勝利
  • 前走スプリングS
  • 前走NZT
  • 前走1600m以内
  • 前走福島競馬
  • 前走単勝4番人気
  • 前走4着

一撃必殺の万馬券を狙うなら断然JHAの3連複がおすすめ!

◆直近万馬券的中結果
◎京都牝馬S3連複133.9倍/回収率1339%
◎東京新聞杯3連複455.6倍/回収率4556%

今週は、京都新聞杯とNHKマイルCの無料買い目を公開。

昨年の京都新聞杯は、3連複45.4倍的中。回収率454%と相性の良いレース。

今年の京都新聞杯は、ディープモンスターに不安材料があるため、人気薄台頭で荒れる可能性大。

厳選された5頭の推奨馬。

試すなら今週が狙い目です。

↑無料メルアド登録のみで即買い目が確認出来ます!

プリンシパルS2021予想のポイント

単勝2番人気以内+単勝3.9倍以内なら鉄板軸馬で、さらにノーザンファーム生産馬か、社台ファーム生産馬なら、さらに推し材料になります。

予想オッズの時点では、ノーザンファーム生産馬のヴァイスメテオールが該当しており、騎乗予定のルメール騎手のレース成績は[2-0-1-1]。当日単勝1番人気なら[2-0-0-0]と勝率100%。

また、前走中山芝2000m1勝クラスを圧勝しており、前走場所+距離も文句なし。

プリンシパルS2021予想

1週間前予想:ヴァイスメテオール

予想のポイントでも紹介したように、ヴァイスメテオールが軸馬で問題ないかなと。

前走中山芝2000m1勝クラスは、不良馬場の中、1頭だけ違う脚質で捲くっていき、差す競馬。2着3着馬が4角2番手以内だったことを考慮しても、その強さは際立っていました。

2走前京成杯は、初重賞挑戦で4着。太め残りに先行での競馬でしたから、思っていた脚を使えなかったのが敗因かなと。

今回は間隔をあけての1戦。「満を持して権利取り」といったところでしょうか。

最終予想:本命◎

レース前日に公開します。

プリンシパルステークス2021消去法データ推奨馬・該当馬は2頭

プリンシパルステークス2021消去法データ推奨馬・該当馬は2頭

おすすめの記事