東京芝2400m傾向や特徴【血統・枠順・騎手・調教師・人気】重・不良分析など

東京競馬芝2400m傾向・特徴や予想のポイントを紹介。単勝人気・脚質・枠順・馬番・馬体重別の成績デーを良馬場・稍重・重馬場・不良馬場などに分けて解説・東京芝2400mの好走血統(種牡馬・母父)や騎手・調教師なども紹介しています。

2020年無料予想実績No.1サイト!

2020年無料予想プラス169,490円の獲得!
昨年の有馬記念&ホープフルSダブル的中に加え2021年中山金杯で183倍的中です!

■有馬記念73.7倍×400円
[払戻金]29,480円[回収率]526.4%
11番人気サラキアをしっかりと入れて高配的中!

■ホープフルS19.0倍×400円
[払戻金]7,600円[回収率]158.3%
ダノンザキッドを軸に堅め決着でもプラス収支!


◎G1戦績21戦13勝
◎的中率62%
◎獲得額:277,890円
◎収支額:169,490円
最高値は天皇賞春7万弱獲得/回収率1350%
的確でありながら高配当が見込めます。

3連複6点~15点ですから、少額で楽しむライトユーザーにもお勧めの無料買い目です。

↑無料メール登録のみで即買い目が確認できます。

東京芝2400mコース概要

参考:JRA

重賞レース

青葉賞(G2)
優駿牝馬オークス(G1)
東京優駿日本ダービー(G1)
ジャパンカップ(G1)

東京芝2400mコース解説

スタートはスタンド前から。最初のコーナーまで約350mあり、テンの入りはゆったりとした流れで入りやすく、隊列も比較的早く作られます。

スタートからグルりと1週するコースで、全馬力を出しやすいレースになりやすいです。

G前には坂道があり、スタミナとパワー、さらにスピードも要求され、全馬力を出しやすいことから、地力勝負になりやすく、力の無い馬には厳しいコースとなっています。

東京芝2400m傾向データ(良馬場)

単勝人気

単勝1番人気勝率33%3着内率66%と全コースの平均数値で、信頼度はまずまずです。

単勝3番人気以内の3着内率53.4%と高い数値で、上位人気優勢の結果です。

単勝15番人気以下は苦戦。

単勝オッズ

単勝1.9倍以内[14-7-3-6]勝率46.7%3着内率80%と優秀。

全体的には、単勝4.9倍以内が中心。3着内率が50%以上となっており中心の結果です。

単勝100倍以上の連対以上が無く、過度な人気薄狙いは厳しいかもしれません。

枠順

1枠2枠が好走しており、勝率10%以上、3着内率28%以上と中心の存在。単回収率100%を超えている点は、東京芝2000mと同じ結果です。

予想のポイント

1枠2枠の単勝人気別データ
当日単勝4番人気~9番人気の単復回収率が高く100%超え
で3着内率も30%前後。狙い目十分ですね。

馬番

1番の単復回収率が100%を超えており優秀です。単純に1番を書い続けるだけでプラス域の結果ですので、覚えておくべきデータだと思います。

奇数、偶数馬番による大きな偏りは、そこまで無い結果ですが、16番と18番に勝ち星が無く苦戦しています。

脚質

逃げ~追い込みとどの脚質でも好走しており、強いて言えば、先行~差しが中心。

東京2400mというだけあって、上がり3F3位以内が軒並み単復回収率100%を超えており、切れ味が必要な結果です。

東京芝2400m傾向データ(重・不良馬場)

単勝人気

単勝オッズ

単勝9.9倍以内が好走しており中心。

単勝3.9倍以内は勝率50%3着内率70%と優秀な結果です。

枠順

良馬場と違い、7枠8枠の数値が高く好走、5枠6枠がやや苦戦。1枠は馬場問わず好走しています。

脚質

逃げ馬が苦戦しており3着内率10%。

差し馬が最も好走しており、勝率13%3着内率26%と優秀です。

良馬場同様に上がり3F勝負になりやすく、上がり3F1位2位の単復回収率が100%を超えています。

東京芝2400m血統データ

父・種牡馬

上位15頭

ディープインパクト産駒が好走しており3着内率31%は優秀です。

全体的には、サンデーサイレンス系、ミスプロ系が好走しており、現役時代に中長距離で活躍した馬が上位を形成しています。

苦戦種牡馬

ダート色強い種牡馬が苦戦。また長距離で活躍馬を出している種牡馬も苦戦しています。

母父

サンデーサイレンスが最も勝数が多く中心ですが、出走頭数を考慮すればやや苦戦気味でしょうか。

全体的には、サンデーサイレンス系、ミスプロ系が優秀で、ダート色強い種牡馬の好走が目立つ点は、母父の最大の特徴ですね。

東京芝2400m騎手データ

上位14名

ルメール騎手がトップの成績で、東京コースでは無双状態です。

その中で2位につけている戸崎騎手は勝率13%3着内率40%と得意の距離で狙い目十分かと思われます。

予想のポイント
戸崎騎手の当日単勝6番人気以下は勝率0%3着内率5.3%とかなり苦戦。狙うなら当日単勝5番人気以内がベストかなと思います。

東京芝2400m調教師データ

関東開催でありながら関西所属調教師がトップ5の内、3名がランクインしており西高東低の結果。

特に友道調教師は、単復回収率100%を超えており優秀な結果です。

東京芝2400m生産者データ

ノーザンファーム生産馬が圧倒的な数値で、述べ498頭が出走して3着内率35%は優秀な結果です。

予想のポイント
ノーザンファーム生産馬で当日単勝1番人気は勝率36.2%3着内率75.4%と非常に優秀。「2勝クラス以上+東京芝2400m+ノーザンファーム+単勝1番人気」は覚えておいて損は無いデータだと思います。

一撃必殺の万馬券を狙うなら断然JHAの3連複がおすすめ!

◆直近万馬券的中結果
◎京都牝馬S3連複133.9倍/回収率1339%
◎東京新聞杯3連複455.6倍/回収率4556%

今週は、京都新聞杯とNHKマイルCの無料買い目を公開。

昨年の京都新聞杯は、3連複45.4倍的中。回収率454%と相性の良いレース。

今年の京都新聞杯は、ディープモンスターに不安材料があるため、人気薄台頭で荒れる可能性大。

厳選された5頭の推奨馬。

試すなら今週が狙い目です。

↑無料メルアド登録のみで即買い目が確認出来ます!

東京芝2400m傾向まとめ

傾向(良馬場)

  • 単勝1番人気の信頼度は高い
  • 単勝3番人気以内までが中心
  • 単勝15番人気以下は苦戦
  • 単勝1.9倍以内[14-7-3-6]勝率46.7%3着内率80%と優秀
  • 単勝4.9倍以内が中心
  • 単勝100倍以上の連対以上が無し
  • 1枠2枠が好走
  • 1番の単復回収率が100%を超え
  • 先行~差しが中心
  • 上がり3F3位以内が好走

傾向(道悪)

  • 単勝9.9倍以内が好走
  • 7枠8枠の数値が高く好走
  • 1枠は馬場問わず好走
  • 逃げ馬が苦戦
  • 差し馬が最も好走

血統

  • ディープインパクト産駒が好走
  • サンデーサイレンス系、ミスプロ系が好走
  • 現役時代に中長距離で活躍した馬が上位
  • ダート色強い種牡馬が苦戦
  • 母父サンデーサイレンス系、ミスプロ系が優秀
  • 母父ダート色強い種牡馬の好走

騎手・調教師・生産者

  • ルメール騎手がトップ
  • 戸崎騎手も好走
  • 友道調教師優秀
  • 関西所属調教師が優秀
  • ノーザンファーム生産馬が圧倒的
おすすめの記事