浦和800mダート傾向や特徴|逃げ3着内率90%超え!単勝6番人気以内が狙い目

浦和800mダートの傾向や特徴として、枠順・脚質・血統・騎手・調教師・単勝人気などの過去データを分析して詳しくを紹介しています。また浦和競馬800mダートコース解説に予想のポイントなども紹介します。

競馬なのに安定して【2000人が実践できた!】毎月30万円稼ぐ方法を教えます!

神戸新聞杯週・オールカマー週
ハマる!穴馬対策の推奨馬情報

昨年8人気が絡んだ神戸新聞杯…
レイパパレが沈んだオールカマー…
中穴~人気薄馬が気になるならここを見てください。

毎週ここの推奨馬が穴馬を読んでます!
【逆境セレクト(無料)】
ローズS   :1→2→7人気
セントウルS :1→6→4人気
紫苑S    :1→2→6人気
札幌2歳S  :1→6→4人気
キーンランドC:6→2→4人気
BSN賞   :4→2→14人気
──────────────────
圧巻はこちらです!
・9/04 新潟記念
1着 カラテ 10人気
2着 ユーキャンスマイル 9人気
3着 フェーングロッテン 3人気
見事に的中しましたよ(無料公開)

ここが選んだ穴馬が高確率できます!
秋G1戦線に向けての穴馬対策は万全
こちら↓↓から無料情報をチェックしましょう!

土日で稼げる馬
最終結論を無料で教えます。

浦和800mダートコース解説

参考地方競馬情報サイト

スタートは、2コーナー出口付近から。

最初のコーナーまでに距離があるため枠順の有利不利は無しと見て良い結果。

逃げ馬が圧倒的に高い数値で好走しており中心です。

多少オーバーペースで逃げても最後まで脚が上がることが少ないため、差し~追い込みで好走してきた馬は割引きが必要になるコースです。

浦和800mダート傾向データ

枠順

2枠~6枠の勝率が11%を超えており中心の結果です。

3着内率は、8枠31.9%と高い数値ですから、3着以内に限っては、ほぼフラットと見て良い結果です。

脚質

逃げ馬の勝率67%と圧勝しており中心。また、当日単勝6番人気以内までの3着内率78.6%となっており、どの馬が逃げれるのか?ほぼ確実に逃げれそうな馬がいれば軸馬として最適な1頭になります。

先行馬も善戦していますが、勝率が14.2%と極端に下がっていますので、やはり勝ち馬は逃げ馬を狙うのがベストです。

追い込み馬は苦戦しています。

4角通過順位

4角2番手以内通過が軒並み単複回収率100%を超えており中心。

勝ち馬は4角7番手以内通過ですが、4番手以内通過が好走の目安です。

単勝人気

単勝1番人気の勝率50.1%3着内率76.1%と優秀で最適な軸馬になります。

全体的には、単勝3番人気以内3着内率44%以上と好走しており中心。

単勝4番人気以下から勝率が極端に下がっており苦戦しています。

浦和800mダート血統データ

血統・種牡馬

獲得賞金上位15頭

サウスヴィグラス産駒の勝率が高く、出走機会数を考慮しても中心の結果です。

クラスが上がるに連れて、トワイニング産駒やソングオブウインド産駒が善戦。

ローレルゲレイロ産駒も好走しています。

血統・母父

獲得賞金上位15頭

母父アジュディケーティングが善戦。

サクラバクシンオーも善戦しています。

浦和800mダート騎手・調教師データ

騎手データ

獲得賞金上位15名

左海騎手が35勝でトップの成績ですが、笹川騎手は勝率23.4%単回収率112.6%高い数値。個人的には積極的に狙って行きたい騎手ですね。

調教師データ

獲得賞金上位15頭名

相変わらず小久保調教師がトップの成績。勝率36.2%は驚異的です。

浦和800mダート傾向 まとめ

好走データ

  • 2枠~6枠
  • 逃げ馬
  • 4角2番手以内通過
  • 単勝1番人気
  • サウスヴィグラス産駒
  • 母父アジュディケーティング
  • 左海騎手
  • 笹川騎手
  • 小久保調教師

苦戦データ

  • 追い込み馬
  • 4角6番手以下通過
  • 単勝7番人気以下

データ競馬予想「極点」無料メルマガ読者募集中

無料メルマガでは、重賞予想やサイトで公開していない予想を無料公開しています。

[無料メルマガ主な的中結果]

日本ダービー・馬連730円/5点
天皇賞春・馬連520円/5点
スイートピーS・馬連1,270円/4点
大阪杯・馬連8-14/10,980円/10点
フローラS・馬連5,710円/7点

直近では、レパードSを馬連7点で3,690円を的中

また、G1では、大阪杯で馬連10,980円の万馬券的中などもあります。

他にも有益な情報やサイト記事更新案内などを配信しています。

ぜひ、競馬予想の参考にして見てください!

 

また、無料メルマガはいつでも配信解除が行えます。

 

無料メルマガ記事内にも配信解除フォームを設けております。

おすすめの記事